Skip to content

現地の友達を探してみる


現地での出会いは一人旅の楽しみ
一人旅ならではの楽しみの一つは、現地での人との出会いです。友達や家族、恋人との旅行は、一緒に行った旅行者との絆を深める機会になりますが、一人旅の場合、行った先で会う人たちとコミュニケーションをとる機会が増えます。もちろん安全面には十分配慮して、その土地ならではの出会いや交流を楽しむなら、より思い出深い旅行にすることができるでしょう。

現地で出会える人とは
旅行での現地での出会いと言うと、旅行先の地元の人たちや、観光先のお店の人や、飲食店の人、アクティビティのインストラクターをイメージするかもしれません。また、同じ旅行者同士の情報交換などのコミュニケーションもあるでしょう。しかし、それだけではありません。現地に既にいる友達と会うということも一人旅の一つの目的になり得ます。学生時代の友人や、転勤で地方に住んでいる友達、そのような友達がいませんか。また、趣味などでネット上でつながっている友達もいるかもしれません。旅行にずっと付き合ってもらうような仲ではなくても、一日とか、一回の食事だけでも一緒に過ごせるかもしれません。地元ならではの穴場観光スポットや飲み屋、美味しいものが食べられる場所に行くことができて、さらに普段なかなか会うことのない友達との楽しい時間が過ごせます。一人旅初心者や、全くの一人旅ではちょっと寂しいという方に特におススメの方法です。実際にタイミングが会わずに会うことができないとしても、地元の人から聞ける情報は貴重です。

まずは連絡を!
会う会わないに関係ないとしても、旅行先に住んでいる友達には旅行前に連絡してみましょう。しばらく会っていない友達だったとしても、普段と違うシチュエーションで久しぶりに会うと、これまでできなかったような会話ができたりします。そのような自由な雰囲気での会話は、思いがけなく、残るものになったりすることがあります。このようなコミュニケーションも一人旅から得られるものの一つだと言えるでしょう。