Skip to content

女子一人旅「国内編」


一人旅のメリットとは
旅行に行きたいと思っても、一緒に行く相手を探すとなると、急に大事になってしまいます。休みが合わなかったり、行きたいところが合わなかったりと、実現までにたくさんの時間がかかってしまい、結局行くのを諦めてしまう、なんていうこともあるのではないでしょうか。そんなあなたにおススメなのは、一人旅です。旅行は好きだけど、一人はちょっと、と思われるでしょうか。最初はハードルが高いように感じても、始めのうちはきちんと計画し、ポイントを押さえることで、1人でも十分に旅を楽しむことができます。場合によっては、今までの、複数で行っていたより自由な旅や、思い出に残る旅になる可能性もあるのです。一人旅の一つ目のメリットは、他の人に気を遣うことなく、自分の希望を優先できるということです。行きたいところや、食べたいもの、場合によっては、実際に行ってみて興味のあることに出会ったら、旅の計画を変更することにも気兼ねは一切要りません。また、何をするでもなく、のんびりと時間を楽しみながら、日々の疲れを癒すこともできます。誰かと行く旅も良いものですが、やはり景色や時間を楽しむというよりは、おしゃべりなどを楽しむのが優先になってしまうこともよくあるのではないでしょうか。その点、一人旅なら、思う存分景色を楽しんだり、その中でゆっくり休んだり、興味のあることに没頭したりすることができます。しかし、やはり一人だからこそ、注意すべき点や、押さえておくべき点があるのも事実です。ここでは、一人旅を安全に、そして有意義に楽しむためのポイントをお伝えします。

一人旅をするために押さえておくポイント
まず、女子一人旅を始める上で押さえておきたい一番目の点は宿です。特に一人旅をこれから始めるとか、始めたばかりという場合には、普段行き当たりばったりな旅を楽しんでいるという方でも、宿はきちんと事前に予約しておくようにしましょう。普段、誰かと旅行に行くときには、比較的経済的な宿をとっているという場合でも、安全や交通の便のことを考えると、いつもより良い宿にすることも必要かもしれません。国内には、女性向けに様々なサービスがある宿も多くあります。もし、一人で観光をするのが不安だとしても、最初のうちは、こだわりの宿で過ごすだけでも、十分に楽しんだり、リフレッシュすることが可能です。ご褒美として、高級旅館や、ホテルで贅沢な時間を楽しむこともひとつの形です。また、国内の女性一人旅の場合、きちんと予約せず、行き当たりばったりで宿を探そうとすると、宿側に警戒されてしまうこともあるようです。そして旅行中の宿だけでも家族や身近な人に伝えておくなら、心配をかけずに済むでしょう。さて行き先ですが、そこは一人旅なので興味のあるところを選びたいものです。世界遺産や、自分の興味あることに結びついた場所、温泉、気になる食べ物や芸術のある場所、たくさんの選択肢があります。旅の長さや、交通の便、目的に応じて好きに選ぶことができます。細かく決める必要はありませんが、宿と、行き先候補の大まかな予定を決めておくと良いでしょう。また、最近は女性一人旅用のプランが旅行会社でもたくさん出ていますから、それを参考にすることもできます。始めのうちはすべて自分一人で計画や行動することに不安があるなら、そのようなプランを利用してみても良いでしょう。そして、一人旅に慣れてきたら、大まかな予定と宿だけ決めて、実際に現地に行ってから、観光案内所や地元の人におススメの場所や食べ物を紹介してもらうと、より一人旅ならではの醍醐味が味わえるようになるでしょう。色々と書きましたが、一人旅の一番のメリットは、したいことを実現できるということです。ぜひ安全には留意しつつ、友達や家族など他の人と行く旅行とは一味違う、自分が旅に求めるものを実現させる、そんなあなたならではの一人旅を計画してみてください。